あそこの臭い,あそこ 臭い

MENU

すそわきがの手術

すそわきがの手術には、どんな方法があるのでしょうか?
すそわきがに悩んでいると言った女性は少なくないそうです。
一般的に、日本人女性はすそわきがになることは少ないと言われています。
しかし、実際には臭いがすることで悩んでいる女性は沢山いらっしゃるようですね。

 

すそわきがの臭いを軽減させるには、自分で対処する方法もありますが、根本的な治療と言うことにはなりません。
根本的な治療をするのには、やはり病院などの医療機関で治療をする必要が出てきます。
最も一般的なすそわきがの手術と言いますと、電気凝固法と呼ばれる手術法です。
電気凝固法とは、陰部にあるアポクリン汗腺を凝固させて破壊する手術方法のことで、メスを使わず皮膚を切開することもありません。
陰毛の根元部分、毛根の部分に針をさして電流を流します。
このことで毛根部分にあるアポクリン汗腺を凝固させることが出来るのですが、再発する可能性もあると言われています。
多くの場合、再発の可能性はないと言えるのですが、完全に再発しないのかとは言い切れません。
臭いの軽減をさせると言った方法ではボトックス注射もあります。
ボトックス注射をすることによって、アポクリン汗腺の活動を抑えて臭いの元を断つ方法ですが、時間の経過とともに効果が切れてしまいますので、継続的に注射を行っていく必要があります。

 

皮膚を切開する方法としては、皮膚を数ミリだけ切開して行う超音波方法と呼ばれる手術もあります。
超音波発生器を使うことによって、アポクリン汗腺を破壊してしまう方法で、傷跡も目立たず、術後の回復も早いことから注目されている手術方法の一つです。